【お知らせ】〈アレ★Club〉×「浅草橋ブレッドボード」共催『コミュニティと場づくりの、その先を考える、ワークショップ(ゲスト:アサダワタル)』を開催します

こんばんは、〈アレ★Club〉です。

このたび当会は2019年1月11日(金)に、イベント駆動型シェアハウス「浅草橋ブレッドボード」と共同で『コミュニティと場づくりの、その先を考える、ワークショップ』を開催します。ゲストに文化活動家のアサダワタルさんをお招きして、当会編集長の堀江くらはを交えてワークショップを行います。

ご興味のある方は、下記Facebookページをご参照ください。
https://www.facebook.com/events/726212124418109/

—–以下、浅草橋ブレッドボードによるイベント詳細を引用—–

【当イベントは ジャンル不定カルチャー集団〈アレ★Club〉と、浅草橋ブレッドボードとの共同主催です】

『イベント駆動型シェアハウス』
浅草橋ブレッドボードが始まって4年と半分になります。
もともと4年だった定期借家契約は現在、期限が定まっていない延長状態ではあるものの、
場所としては遠くないうちにその寿命を終えることになります。

一つのコミュニティを生み育てた場が無くなるとき、
そのコンセプトや意思、想いを引き継ぎながら、
次のアクションを生み出し続ける「生態系」を変化させていくにはどうすればいいか。

それを、浅草橋ブレッドボードという場所をこれまで支えていただいた皆さんと一緒に、
ゆるやかに考えていきたいと思っています。

ゲストは文化活動家のアサダワタルさん。
「表現による謎の世直し」をテーマに、芸術を介した場づくりなどの実践活動を行われています。
〈アレ★Club〉でも機関誌『アレ』Vol.3 で『日常と場所:コミュニティと繋がりの発想法』という題でインタビューを行っています。

また〈アレ★Club〉側からは、『アレ』編集長の堀江くらはと、若干名が議論のサポート役として参加します。

当日は軽いお食事も出す予定です。
また、上記インタビューも掲載されている機関紙『アレ』の各バックナンバーの閲覧および頒布も行います。(頒布価格:各号1000円)

浅草橋を愛する皆さんも、コミュニティや場づくりに興味がある方も、お気軽にご参加ください。

【〈アレ★Club〉について】
山下泰春と堀江くらはが中心となって2016年に結成された評論系サークル。「ジャンル不定カルチャー集団」を名乗り、“世に転がる「アレ」なモノ・コト・ヒトを発信する”をコンセプトに、機関誌『アレ』を年2回発行している。2018年12月時点でのサークルメンバー数は10名。

Twitter:@club_are
Webマガジン『コレ!』:https://are-club.com/

【開催日時】
日時:1/11(金)19:00 – 22:00
場所:浅草橋ブレッドボード(浅草橋駅から徒歩1分)
– 場所は非公開です。参加者には個別にご連絡致します。
定員:20名(先着順)
内容:持続的な場づくりについて、食事を囲みながら考えるワークショップ
参加費:社会人3000円 / 学生1500円
参加方法:Facebookで参加登録を行ってください。

【タイムテーブル】
19:00 趣旨説明
19:10 アサダワタルさん紹介
19:20 アイスブレイク(バックグラウンド確認)
19:30 食事を囲みながらのワークショップ
21:30 まとめ
22:00 閉会

—–引用ここまで—–

以上になります。

なお、当会では今後も、様々なイベントを東京・大阪を中心に様々な場所で行っていきますので、当会および浅草橋ブレッドボードを、よろしくお願いいたします。

繰り返しになりますが、ご興味のある方は、下記Facebookページをご参照ください。
https://www.facebook.com/events/726212124418109/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中